iPadもOK!仰向けで読めるベッド用ブックスタンドでQOL爆上がりした話

iPadもOK!仰向けで読めるベッド用ブックスタンドでQOL爆上がりした話

夜なかなか寝付けないとき皆さんはどうしていますか?

私は読書したりiPadでYouTube見るのが習慣になってます。

前までは横向きになって本を読んだり動画を見たりしていたのですが、

文庫本やコミック以外の大きめの本は、横向きでは読めないなあ

だからってベッドで伏せて読むと、肩や首がしんどいし…

横向きだと動画が90度回転してて、ちょっと見づらいなあ

こんな悩みを一気に解決してくれるブックスタンドを見つけました!

手放しで本が読める!ROUNDSのベッド用ブックスタンド

私が愛用しているのはROUNDSのブックスタンドです。

基本的に仰向けになって使っているのですが、

自由に角度を調節できるアームなので、

起き上がったり、横向きでも使えます

私はこれの旧バージョンを使用しているのですが、

新バージョンは固定するクランプの幅が以前の2倍になって安定性が増しているようです!

より安心して使えるようになってますね。

色も黒で統一されており、デザイン性も増しています。

今1年近く使っているものもまだまだ現役ですが、

新バージョンの方がカッコよくて買いたくなっちゃいました笑

本だけじゃない!iPadも挟めて電子書籍やYouTubeも!

つくりが結構しっかりとしていて、

本だけでなくiPadにも使えるようになってます。

実のところ私はほとんど紙の本ではなく、

iPadを挟んで電子書籍を読んだりYouTubeを見るのに使ってます!

またワイヤレスキーボードをお腹の上に置いて使えば、

いちいち手を上に挙げることなく矢印キーでページをめくることができるように!

私が使っているのはこのキーボードですが、

iPadに接続できるワイヤレスキーボードならなんでもOK!

お腹の上に乗せるので、薄くて軽いものがおすすめです。

ハードルを下げて読書を習慣に!

このブックスタンドを購入してから、

寝る前に本を読むことが多くなりました。

ベッドで本を読むときの体制の辛さや不便さが解消されて、

本を読むハードルが下がったのだと思います。

読書を習慣づけるのにもってこい!

ただ、快適であるがゆえにiPadでYouTubeの見過ぎには注意です!